Sweet_Memory_2020-2021
163/212

申込番号2F-501 本体 ¥3,000 +消費税金古代箔 丸盆 ●φ27×H2㎝●箱寸法:28×28×3㎝ 36入 (化粧箱) A-B4 w 申込番号2F-502 本体 ¥3,000 +消費税銀古代箔 丸盆 ●φ27×H2㎝●箱寸法:28×28×3㎝ 36入 (化粧箱) A-B4 w 熟練職人の技から生まれた奥深く気品あふれる箔金沢箔JAPANESETablewareKanazawa美しい金沢箔は世界の憧れ。季節行事の大切な席などに、ひときわおもてなしの心を伝える優美な工芸品です。日本の金箔生産量の98%以上を占める金沢。初代加賀藩主・前田利家公の時代から受け継がれてきた36種の伝統工芸の技の中でも発展し続けてきた金箔。藩の文化奨励策で能や茶の湯などが盛んに行われ、伝統工芸が発展したことや、気候、風土、そして北陸という地で育まれてきた忍耐強い「職人気質」という要因があると言われています。1975年に創業した箔一は、「金沢箔工芸品」のパイオニアで、かつて材料であった「金沢箔」を身近に使っていただけるようにと、箔の製造から箔工芸品の販売までを一貫して手掛けています。わずか1万分の1ミリの金箔の美しさを生かしたモノづくりにこだわり、伝統的な技法を継承し、新しい感性を加えた商品づくりに定評があります。 F81このページの商品は在庫を必ずお問い合わせ下さい。

元のページ  ../index.html#163

このブックを見る